阿蘇西原新聞は阿蘇西原の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

更地にポツン!ジビエカレーに復興の希望を込めた南阿蘇村『まどか』

南阿蘇村の黒川地区。
ずっと昔から地域を見守り続けてきた喫茶店があります。

昭和55年開業の『まどか』です

IMG_6024崩落した阿蘇大橋近くの地区にポツンと建っています

店主は、佐野徳正(のりまさ)さんと妻の梅子さん。高森町ご出身で、県外に一時期住んでいましたが、阿蘇が好きで南阿蘇村へ戻って来られたそうです。取材時は、徳正さんがご不在だったため、梅子さんと女子トーク炸裂でしたwww

IMG_6061梅子さんです。今も毎朝ヘアセットは必ずしているそうです。女子力高いです

店内は、まさに昭和のままなんです。
この『まどか』は、当時、東海大学の学生向けにオープンした喫茶店でした。

1d94667fc73ab968991fb4c008f80452_t
懐かしい!!とザワつく方々も、なにこれ?の方々もいるかと思います。

今となって懐かしすぎるレトロなテーブルゲームがたくさんあり、いつも店内には大学生たちが集まって、賑わいがあったと言います。テーブルゲームはないものの、今も、昭和の雰囲気漂う店内です。

IMG_6036

実は、梅子さんからお話を伺うと衝撃の事実が明らかになったんです!
それは・・・

『まどか』はジシンカミナリカジオヤジを全部経験しているお店だということが・・・。

050b4e229c4b4c1f7cf100a204f2c35d_t

学生を対象とした喫茶店をオープンして4年後の昭和59年、火災が発生。原因は、コタツのコードだったそうです。

お店は全焼・・・

「あの時はねぇ、本当に悲しかった。当時はね、お店から学生たちが行ってきま〜す!なんて言って学校へ向かうような、そんなお店だったの」と当時を振り返る梅子さん。全焼した『まどか』を諦めようと思わなったのでしょうか。

「来てくださるお客さんも多かったし、前に進むしかなかったから。主人がね、何でも決断が早い人でね。火事から3ヶ月後には、またお店を再建したの。クリスマスだったかな」

9a3c0f09dbe17f25b31cf30ab7d20734_t

火事に遭って、3ヶ月後には、再出発!!!スゴいです、スゴすぎます。タフなお二人です。

「地域の方たちの協力を頂いてね。本当に助けられたの。たくさん手伝ってくださった」

そう感謝の気持ちを話してくださった梅子さん。その後、平成の時代がやってきました。

「ある日ね、主人と喧嘩して私が家出したの。でね、しばらくして戻って来たら、お店がね・・・喫茶店からスナックに変わってた!」

ええええええええええ!? 何という方向転換!!(笑)
梅子さんは、大笑いしながらお話ししてくださいました。取材でお邪魔したときから、気になって気になって仕方なかったものが存在する理由が分かりました。

IMG_6005ミラーボールですっ!

「スナックだったからね、ミラーボール。だから店内もスナックみたいな雰囲気が残ってるでしょ?」

確かに・・・。ダメだ、色々とツボ過ぎます。

『まどか』は、喫茶店からスナックに変わり、時代は過ぎて行き、やがて徳正さんも梅子さんも昼間は外に仕事に出かけ、夜は2人でスナックを営業する生活になったそうです。昼も夜も働いて、キツくなかったんでしょうか?

「ぜーんぜん。楽しかったよ〜!楽しかったからやってたんだもの」

すごいなぁ。ところが、2年前に起きた熊本地震でお店がある黒川地区は甚大な被害を受けました。3人の尊い大学生の命が奪われ・・・梅子さんのご自宅や店舗も大きな被害を受けました。梅子さんは、ずっと地震からの記録を撮り続けていらっしゃいます。

IMG_6054

IMG_6043

IMG_6048

お二人は、熊本地震後、お店を開けられる状況では無かったため、地区に来られる工事関係者やメディア関係者、ボランティアの方々などの道案内やトイレの貸し出し、水の提供などをしながら過ごしていたそうです。

しばらくして、地元の写真家の長野良市さんから「2人とも、そろそろお店ば復活させたらどやんかな」との背中押しがあり、再開することを決めたそうです。

IMG_6049再開は、2017年4月27日だったそう

現在は、肉が柔らかくなるよう特別な下処理をした『猪カレー』を提供しています。猪肉の臭みは全くなく、辛過ぎないカレーです。美味しい!

IMG_6038

「地震から2年が経ったけど、周りには更地になってしまったところが多くて、寂しい」

と話す梅子さん。これが本音・・・。45世帯あった地区には、今はまだ5世帯ほどしか住んでいないといいます。来店される方の数も少なく、手の空いた時にはコーラスへ出かけたり、くまモンを編んだりしておられるそうです。

IMG_6030

心から、この黒川地区が元気に復興していくことを願うばかりです。
ぜひ皆さん、ゴールデンウィークは、カモン、まどかが合言葉ですよ!!!

IMG_6092看板犬『きなこ』も待ってます。はっちゃけますwww

IMG_6027

まどか
時間 11:00〜14:00
休み 不定期 ※事前にお電話することをお勧めします
電話 0967-67-0245

Share (facebook)